ABOUT

"ママとベビーの絆を深める" をコンセプトとして作ったマタニティアクセサリーブランド【 mamour(マムール)】。 mamourとは “ママのアムール(愛)”を意味する造語であり、仏語では " 撫でる" という意味になります。 mamourのアクセサリーは、インドネシア・バリ島で職人が作り出す伝統的なBolaの鈴がモチーフとなっています。 シルバー925で作られたBola(天使の鈴)と呼ばれるボールの優しい音色は、プレママとお腹の中の赤ちゃんの心身のストレス緩和を導くと言われ、胎教にも良いと言われています。 産後もその音色で母子を癒すリラックアイテムとして、また赤ちゃんのラトルとしてお使い頂けます。 お腹の中にいた時から聞いていたその音に、外の世界に出てきた赤ちゃんも安心することでしょう。 フランスではBola de grossese の名前でプレママたちの定番アイテムとなっているBolaネックレス。 パリ在住のアクセサリーデザイナーが、自らのマタニティーライフをきっかけに知ったアイテムを日本のママにも着用して欲しい、という思いで作るコレクションです。 ▼BOLAって何? インドネシアでは、Bolaの音色は身に着ける人の周囲を守ってくれるものでした。現代でも危険や苦労を伴う妊娠・出産・子育てというプロセスで、特に母子を守ってくれるお守り的存在でした。 ▼mamour WEB SITE http://ma-mour.com